2006年12月20日

『アヒルと鴨のコインロッカー』

伊坂幸太郎クル━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━!!!!!

『アヒルと鴨のコインロッカー』
『アヒルと鴨のコインロッカー』(東京創元社)

「12/21に文庫版が出ますよ〜。」と、imaさんに教えていただきました。
感謝感謝。

伊坂幸太郎は、今年のアタマだったか去年の暮れだったか忘れたけれど、
初めて読んだ時に「あ、この作家、面白いかも…。」と思い、
この夏に『陽気なギャングが地球を回す』と『重力ピエロ』を読んで、
決定的にマイ・フェイバリットな小説家となったのです。
響野カッコイイよ響野。
(役立たずだけどw)


んで、今回の『アヒルと鴨のコインロッカー』が僕にとっては5作目。
映画化もするそうで。


楽しみだなぁ〜( ´∀`)
1日早いけど、もう今日出てないかねぇ?
ついでにコレも文庫版待たずに買っちゃおうかな〜。

このエントリーを含むはてなブックマーク

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/shuhey1973/50584855