2007年05月20日

フットサル・アジア選手権決勝

昨日の柏戦のあと、アジア選手権の3位決定戦と決勝戦を見てきました。
川淵と同じコースだぜ!w


1試合目が17時キックオフだったんですけど、
結構余裕持って行けました。
地下鉄使うとそんなに遠く感じないですね。


3位決定戦はウズベキスタン対キルギスタン。
どちらにも別に思い入れはないんだけど、
どちらかと言えば日本が準決勝で破ったキルギスを応援してました。

でも、正直ウズベキスタンの方が強かった。
特に10番の選手が上手すぎ。
結構キルギスに念を飛ばしたんだけどなぁ〜。

でもこの3位決定戦、結構面白かったです。
半分寝てたけどw


んで、メインの決勝戦。
こちらはもちろんバッチリ起きて観てましたよ。

試合前、ポエイラの皆さんがウェーブを起こす。
それに合わせて僕らもオォォォーイ!ってな感じでウェーブ。
場内を何周もして楽しかった。

試合が始まる前に国歌斉唱。
久々に君が代を歌った気がする。


試合の方はというと、
全体的に見れば、完敗。
惜しいとか、悔しいとかいうレベルじゃなかった。
イラン強すぎ。
守備固すぎ。

後半になって日本はパワープレーに出るんだけど、
(サルのパワープレーについてはこちらを参照。)
全く歯が立たず、逆に失点を喫してしまう。
守備も全然つり出されなかったし、1対1は強いし、パスワークも見事だし。
ホントにイランは強かったよ。

去年のアジア選手権では日本はイランに勝ったわけだけど、
あの時は昨日のイランの10番、ヘイダリアンがいなかった。
(ちなみに昨日初めて知ったんだけど、この選手、本業は画家らしいw)
そのヘイダリアンがいなかったから日本は勝てたなんて言われたりもしてたけれど、
昨日は、そうじゃないんだってことを証明するチャンスだったんだけれどねぇ〜。

あとイランの選手では9番の選手が素晴らしかった。
シャムサエーか。
大会MVPに選ばれてたねぇ。
ホント見てて怖かった。


残念ながら日本代表は準優勝で連覇ならず。

次回は来年、タイで開催。
来年の大会は、ブラジルで行われるワールドカップの出場権も懸かるみたいだから、
頑張って欲しいっすね。


それにしても面白かった。
昨日行った体育館は9月から始まるFリーグの、
シュライカー大阪のホームアリーナ。
奇麗な体育館だったし、アクセスも悪くないしで良かったです。
椅子にカップホルダーが付いてないのはマイナスポイントだったけどw

フットサル、ほんと面白いよ。
昨日の小暮のプレーにはかなり盛り上がった。
文章にはできないけど、何かねぇ、スゴイものを見てしまった感じw
いやマジで。

音にすると、クイッ、クイッ、キュキュッ、クイッって感じw

まぁスゴイよ。
騙されたと思って一度ナマで見るといいよ。

9月の開幕がますます楽しみになった。

このエントリーを含むはてなブックマーク

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/shuhey1973/50685262