2008年01月21日

さよなら、シジ。

ついにきた・・・。

DF シジクレイ選手 京都F.C.へ完全移籍のお知らせ

2008/01/21(月)

この度、弊クラブ所属DF・シジクレイ選手が2008年シーズンより京都サンガF.C.へ完全移籍することが決定いたしましたのでお知らせいたします。

★シジクレイ(SIDICLEI)選手 プロフィール 
◇ブラジル/パラナ州出身、1972.5.13生まれ、DF、187cm/86kg
◇経歴 カスカベルFC(ブラジル)→SEマツバラ(ブラジル)→ クラブ・アトレチコ・パラナエンセ(ブラジル)→SEマツバラ(ブラジル)→モンテディオ山形(JFL) →京都パープルサンガ(J1)→大分トリニータ(J2) →ヴィッセル神戸(J1)→ガンバ大阪(J1)→京都F.C.(J1)
◇J1リーグ通算 236試合出場25得点

◇コメント
「ガンバでの4年間は自分にとって、宝物となる4年間でした。2005年リーグ戦、2007年カップ戦で優勝できたことや、強いクラブでプレーできたことも自分にとって貴重な経験でした。これからも日本でプレーできることをとてもうれしく思います。京都でこの経験を活かしながら、頑張りたいと思います。力となる声援をくれたガンバサポーターの皆さん、本当にありがとう。」

シジ、大好きだ。
礼を言うのはこっちの方だ。
4年間本当にありがとう。

京都に行っても応援する。
頑張れシジクレイ。

このエントリーを含むはてなブックマーク

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/shuhey1973/51012693
この記事へのコメント
ちょ、青木はスルーですか

なんだかシジがいなくなるってのは万博に行ってもしばらく何か物足らなく感じちゃうんじゃないかなあと思います。
Posted by シャル at 2008年01月22日 04:13
いや、これ書いた時は青木の発表がまだだったんスよw

シジの存在感の大きさってのは、やっぱりキャプテンだったってことが大きいですよね〜。
もちろん男としても選手としても格好いいわけですが。
確かに物足りなく感じてしまいそうです。
Posted by シウヘイ at 2008年01月22日 08:53