2008年05月09日

ACL第5節終了時点での各グループ状況まとめ。

http://www.the-afc.com/jpn/competitions/fixtures/index.jsp_ACL-2008-487.html



■グループA

12 クルフチ(ウズベキスタン)
11
10
09
08
07
06 アル・イテハド(シリア) セパハン(イラン) アル・イテハド(サウジ)
05

 →クルフチが決勝T進出決定。
  ウズベキスタン代表がいっぱいいるらしいよ。
  マグノのアル・イテハドは敗退。セパハンも敗退w


■グループB

11 サイパ(イラン)
10
09
08
07
06 アル・ワスル(UAE)
05 アル・クワ・アル・ジャウィヤ(イラク) アル・クウェートスポーツクラブ(クウェート)

 →サイパが決勝T進出決定。
  サイパの監督はあのアリ・ダエイ。


■グループC

10 アル・カラマー(シリア)
09
08 アル・ワーダ(UAE)
07
06
05 アル・サッドスポーツクラブ(カタール)
04
03 アル・アーリ(サウジアラビア)


 →アル・カラマーでほぼ決まりっぽい。
  (最終節に最下位のアル・アーリと対戦で、得失点差がアル・ワーダと6ポイント差)
  エメルソンのいるアル・サッドはGLで敗退。


■グループD

11 アル・カドシャ(クウェート)
10
09
08 パクタコール(ウズベキスタン)
07
06
05 アルビル(イラク)
04
03
02 アル・ガラファ(カタール) 


 →アル・カドシャが決勝T進出決定。
  (最終節でパクタコールが勝ち点で並んでも直接対決で1勝1分なのでアル・カドシャが勝ち抜け)
  アラウージョとの対戦は実現せず…。


■グループE

13 アデレードユナイテッド(オーストラリア)
12
11 長春ヤタイ(中国)
10
09
08
07
06
05
04 浦項スティーラーズ(韓国)
03
02
01
00 ビン・ドゥオン(ベトナム)


 →最終節は1位アデレードと2位長春の直接対決。
  アデレードは引き分けでOK。長春は勝つしかない。そして長春ホーム。
  これは熱くなりそうw


■グループF

12 鹿島アントラーズ(日本) 北京国安FC(中国)
11
10
09
08
07
06
05
04 クルンタイバンク(タイ)
03
02
01 ナムディン(ベトナム)

 →最終節、鹿島は第2節にホームで6-0で勝ったナムディンと対戦。
  2位北京とは直接対決で1勝1敗。得失点差が14ポイントあるのでほぼ決まりか。


■グループG

13 ガンバ大阪(日本)
12
11
10
09
08
07
06
05 全南ドラゴンズ(韓国) チョンブリFC(タイ)
04 メルボルンヴィクトリー(オーストラリア)

 →ガンバ大阪決勝T進出決定。
  圧倒的じゃないか、我が軍は。



以上のチームに浦和さんを加えた8チームでの決勝トーナメント。
サウジや韓国が残ってないのが何となく意外な感じ。

しかしノックアウトとなる決勝トーナメントを戦うとなると、なんかこうヒリヒリする。
やばいね、これはw
ただでさえ「ACL楽しいー!」とか言ってるのに、さらに病み付きになりそうです。
ある意味、麻薬。



というわけで、僕らがこれから戦っていくアジア全域の白地図を貼ってみる。


アジア地図









うーわ、ごっつ広ーいw
なんかテンション上がるわー(´・∀・`)

このエントリーを含むはてなブックマーク

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/shuhey1973/51118968
この記事へのコメント
エメと闘いたかったすどこのチームも強いし強そうすね移動距離が凄そうす
抽選が楽しみすね
Posted by ロビー at 2008年05月09日 07:27
抽選はホント楽しみです。
どこと当たっても面白そうだけどw
Posted by シウヘイ at 2008年05月11日 01:53
F組意外にわかんないと思いますよ。
北京国安ならヤオで銀行相手に20-0とかやりかねないですしw
Jリーグ勢が連覇してくれたら嬉しいですね。
願わくばCWCでチェルシーとガンバの青同士の決戦が見たいです。
Posted by 川淵三郎 at 2008年05月11日 16:56
>ヤオで20-0
wwwww

チェルシーとガンバなんて超幸せすぎる想像ですねぇ〜。
ああ、僕もぜひ見たい。
Posted by シウヘイ at 2008年05月12日 23:48