2008年07月01日

大黒のヴェルディ移籍についてひとこと。

■大黒将志選手移籍加入のお知らせ(6/30) | 東京ヴェルディ


まぁいいんじゃないでしょうか。
あまりショックとかそういうのはないなぁ。
ガンバの練習場でゲームに参加してたと聞いたときには、
「帰ってこい」なんて思いましたけど、こうやって移籍先が決まるとああそうですかという感じだ。

この記事を読んだときには日本に帰ってくる気はまったくなくて、
ずっとイタリアでやりたい気持ちがかなり強いんだと思ってましたが、
なんかあっさり決まっちゃいましたね。

まぁどうせJでやるなら青黒の大黒を見たかった気もするけれど、
ガンバとしても大黒獲得は時計の針を戻すような感じなのでそれは避けたのかな。
そういう判断もありだと思います。
ありというか、それが正しいのだろう。
ノスタルジーではチームは強くならない。
平井とか若手にも頑張って欲しいし。
なにより、年俸7,000万円というのはいくらなんでも高いよなぁ。
ヴェルディも金持ってるね。


それにしても大黒のコメント。
子供の頃からの憧れである名門ヴェルディの一員となれたことをうれしく思います。

この一文にはちょっとワロタw


まぁ頑張ってください。
やっぱりウチのユース出身ですから、ほんのり応援はしています。
二川がいなくて大丈夫か。
あげないけど。

このエントリーを含むはてなブックマーク

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/shuhey1973/51159726
この記事へのコメント
こんにちは。
「ノスタルジーではチームは強くならない」は名言っすね。
その通りやと思います。インプットしときます。
Posted by マーチン at 2008年07月01日 12:50
大黒の緑虫似合わないすね ガンバに行かないだけ助かったす
Posted by ロビー at 2008年07月01日 20:58
>マーチンさん
やっぱりチームは進化していかないとですよね。
下から育つ子を応援するのもガンバの楽しみ方の1つですしw

>ロビーさん
ホンマ緑色似合わないっすw
Posted by シウヘイ at 2008年07月04日 00:34